カナダ

オーロラの国、カナダ

日本からとても遠いところにあるカナダ。
あなたは、「カナダ」といったら何を連想するでしょうか。
カナダにはいろいろなものがありますが、まず有名なものといえば「オーロラ」です。
そう、カナダといえばとっても綺麗なオーロラをみることができる国で、日本からもたくさんのツアーが出ています。日本では、まずオーロラをみることができませんからね。
しかし、実はオーロラに寒さは関係ないのをご存知ですか?
「オーロラって寒いところでしか見られないんじゃないの」と思われがちですが、実はオーロラを観る条件と言うのは以下のとおり。
・雲がない
・天気がいい
・くらい
・太陽がたくさん活動してくれている
という条件で、オーロラがみられるそうです。
確かに「寒さ」が条件の中には入っていませんが、オーロラといえば「寒さ」があるのでなんだか意外です。
いずれにせよ、オーロラをみるためには本当にいろいろな条件を揃わなければならないのでしょうね。

カナダ人ははっきりしている

日本のように「はっきり言わないことが美徳」などという価値観は、カナダ人にはありません。
なんでもはっきり言う、思ったことは口に出す。
だから、日本人からすると「きついなー」と思うことがあるかもしれませんが、大概外国人は気が強いので、「日本が甘いんだ」くらいに思っておいた方がいいかもしれません。
日本とは違って、約束を忘れたりということも少なくありませんが、それは悪気があるわけではなく国民性。
よくもわるくも、細かいことを気にしないのがカナダ人です。
日本からすれば考えられないようなおおざっぱさなのですが、それが慣れると癖になり、カナダ人のおおらかさとしてとらえられることが多いです。
人に対しておおらか、というのは、カナダの特徴かもしれません。

大都市では、普通に日本料理を食べることができます

カナダは日本からとても遠い国。
しかし、カナダでも中心部に行けば美味しい日本料理を食べることができます。
日本食以外にもアジア系のレストランが揃っているので、こういうところで食事をすることもできますよ。

基本的に、欧米は日本人教師の需要がそこまで高くないと言われていますが、それでもこれだけ日本食やアジア料理を食べることができれば、きっと現地での生活が楽しくなるでしょう。
カナダでの日本人教師生活、やってみればきっと充実したものになるはずです。ぜひ、カナダでの日本人教師生活にチャレンジをしてみてほしいと思います。