外国人に人気の日本文化

クールジャパン!と呼ばれているものは?

最近は海外に日本の文化が浸透し、クールジャパンと呼ばれることがふえました。
では、海外でクールジャパンと言われる日本の文化ってどんなものがあるのでしょうか。世界に広がるクールジャパンについて、調べてみました。

原宿文化

原宿って、いろいろなファッションを輩出していますよね。
ストリート系と呼ばれるファッションからロリータ、甘ロリ、ゴスロリまで、本当にいろいろな文化を生み出しています。そんな原宿文化が、向こうではとっても人気なのだとか。
ゴスロリは日本で生まれたファッションだということをご存知でしょうか?
「ゴシックファッション」は海外に由来しますが、そのゴシックファッションとロリータを掛け合わせて生まれたのが「ゴスロリ」なのです。
こういったゴスロリを支持する外国人はわりと多いとか。
確かに、外国人に人気がありそうな感じですものね。
ちなみに、外国ではきゃりーぱみゅぱみゅの人気も高まっています。きゃりーぱみゅぱみゅのファッションも、まさに原宿系。それを考えたら、やはり原宿系ファッションの人気は高いのでしょうね。

アニメや漫画

クールジャパンの代名詞ともいえるのが、「漫画」「アニメ」。
海外では、アニメといえば「子供がみるもの」というイメージがどうしてもありますよね。
でも、日本では大人の心を揺さぶるようなアニメや漫画がたくさんあります。
だからこそ、海外では日本のアニメや漫画がここまで人気なのでしょう。
今や、日本のアニメと漫画はクールジャパンの代名詞ともなっています。
海外で人気なのは、ジャンプの漫画が多いですね。「ナルト」「デスノート」などは海外でも大人気で、翻訳されて販売もされているそうですよ。
海外では、意外に多くの日本の漫画をみることができます。

和食

クールジャパンといえば和食と答える人も多いかも。
なんといっても和食は世界で大人気。あのマドンナも専属の和食シェフを抱えていたと言われるくらい和食が大好きです。ヘルシーで美味しい和食は、やはり多くの人を感動させるのでしょうね。
お寿司なんかは、海外でも本当に多くの人が食べているそうです。
クールジャパンを探してみると本当にいろいろなものを見つけられます。あなたも、身の回りのクールジャパンをみつけてみませんか?クールジャパンは意外にいろいろなところにあふれているもの。今後も海外にたくさんのクールジャパンを発信していくことができるといいですね。